幼年クラス

対象:

3歳~7歳。

※小学校2年生まで

指導方針:

礼儀としての挨拶ができるように指導しております。
運動神経発達の臨界年齢が7歳と言われていることより空手の稽古の中で子供の身体操作を向上させる体操や運動神経を高めるために競争などを楽しく行っております。

様子:

自信をもって、大きな声で挨拶のできる子供たちがたくさんいるクラスです。なお、体験された上で3歳から始められる方も居られます。広い道場の中で、飛んだり跳ねたりしながらお互いに競い合いながら空手を楽しく学んでいます。
昇級昇段審査においては、お子様の成長を実感することができます。

入門者の声

息子が通っています。
落ち着きのない息子が段々話が聞けるようになり、一生懸命に打ち込んでます。
師範をはじめ、他の父兄の皆さんもとてもいい方ばかりなので、空手の事は全く知らない自分でも安心して入っていけてます。
自信を持っておすすめできる道場です!

Iさん

Blog

2022年 秋の入会キャンペーン開催中

真夏の暑さも和らぎはじめ、身体を動かすのには最高に気持ちの良い季節となりました。 食欲の秋!芸術の秋!スポーツの秋!つまり、空手の秋!ということで、入会キャンペーンを下記の通り実施致します。稲城市、栗平、新百合ヶ丘、麻生…

Read More →

2022年GWの予定

【ゴールデンウィークの予定】 GWはカレンダー通り日曜日と祝日が道場全休となります。 4/29 金 祝日 道場全休4/30 土 通常開催5/1 日 道場全休5/2 月 通常開催5/3 火 祝日 道場全休5/4 水 祝日 …

Read More →

2022年行事日程表

1月4日(火) 稽古始め 道場 1月9日(日) 拳杯 会場【袖ヶ浦体育館】 1月16日(日) カラテスクールジュニア大会 会場 【相模原総合体育館】 1月30日(日) JKJO関東地区選抜大会 会場【BumB東京スポーツ…

Read More →

なぜ空手か

身体能力向上

空手は全身を使う運動です。長い歴史の中で蓄積された一つ一つの動きは、人間本来の持つ能力を引き出してくれます。

技の習得による達成感

試合の勝ち負けのみならず、型の習得や組手は自分自信の成長を確実に感じることができ、大小多様な達成感を得ることができます。

礼儀作法

形だけの礼儀を教えるのではなく、稽古やクラスのなかで得た本人の自信を基に礼儀作法を学ぶことができます。

中村道場の特徴

常設道場

40畳の広さを持つ常設の道場と12畳のトレーニング施設を揃えています。そして、道場生がいつでも来れるホームとして、いつも明るい空気を持った空間です。

毎日開催

多くのクラスが毎日実施しています。稽古への参加回数に制限や参加できるクラスの限定もありません。社会人の方が基本稽古だけを中学生クラスで受けるといったことも可能です。

優しさと厳しさ

両方を兼ね揃えた接し方をすることに努めています。時には厳しく叱ったりもします。実際の世の中は綺麗事だけでは無く、不条理や競争が激しいということを空手を通じて体験していくことができます。